Menu

デザインや価格で選んでみる

男性

ウェア、アクセサリー、シューズなど、OFF-WHITEを扱うのは正規店(セレクトショップ)です。斜めの大胆なラインやWHITEの文字が特徴的となるメンズストリート系ファッションブランドですが、ファッションにお金を掛けられない、体型に自信のないメンズにも取り入れることは可能です。例えば、小太り体型に悩むならば、その斜めラインのデザインで視覚的にスリムに魅せることができます。ハイブランドですから、安いアイテムをワンポイントにファッションをコーディネートしてみるのもアリでしょう。例えば、OFF-WHITEで安いのはソックスで、正規店では8000円台から手に入ります。足下からのおしゃれならば取り入れやすく、ファッションにお金を掛けられない悩みなら、ソックス、スマホケース、ベルトなどの小物から取り入れるのがおすすめです。足下に目線が向けば、縦長シルエットを強調することもできます。

今トレンドのラグジュアリーストリートファッションのパイオニアとなるのが、OFF-WHITEです。ストリートブランドを手掛けたデザイナーによって、2014年にデビューしたブランドですが、メンズから立て続けにウィメンズコレクションも発表しています。ストリート系として趣味趣向で着こなすだけでなく、そのファッションはゆったりしたサイズ感もあり、男女兼用とした着こなしも可能にしています。もちろん、ライブでの衣装にOFF-WHITEのウェアやボトムを身につけるグループは非常に多く、その目を惹くデザインセンスの良さから人気です。また、動きやすさもあり、機能性も優れており、パフォーマンスが向上するということで利用されています。

OFF-WHITEのデザイナーは、ハイブランドを手掛ける一流デザイナーです。そのため、服飾系に進む男子学生からも着用されるメンズファッションブランドになっています。例えば、1本1本ペイントが施されたペインターパンツは、ワークアイテムながらもリラックスして着こなせるようです。最初からペイントされたデザインであるため、ペイントを施す時に汚れても目立ちにくくなります。画家志望やアートデザイナーなど、こうしたペイントでの作品を作る男子学生からはOFF-WHITEのファッション(デザイン)は人気なのです。カモフラージュできるデザインにより、利用する若者の幅が広がっています。さらに、芸能界でも人気があり、俳優やストリート系ミュージシャンなども愛用しており、注目度は一気に高まっています。服飾系のみならず、こうした業界を目指す、そうした若者が志気を高めるために同じOFF-WHITEのファッションを取り入れています。

広告募集中